交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤矯正、腰痛治療 埼玉県入間市下藤沢766-5 1F
くまはら接骨院 武蔵藤沢院
診療時間
月~金 10:00~13:00 15:00~20:00
土曜日 10:00~19:00
休  診
木曜日・日曜日

頚椎椎間板ヘルニア

こんな症状ありませんか?

①首や肩に痛み・しびれ
②上を向くと首や肩に痛みやしびれを感じる
③動かせるけど、なんとなく手や腕の感覚がおかしい
④力が入りづらい
⑤ボタンをかけ間違える
⑥箸で物が掴みづらくなった

頚椎椎間板ヘルニアってなに?

背骨をつなぐクッションの役割をしている椎間板という組織があります。

悪い姿勢での仕事やスポーツなどで首の関節にストレスが加わると椎間板が後方に飛び出し、神経を圧迫することにより痛みやしびれなどの症状が出現します。

頚椎椎間板ヘルニアは、大きく分けて3つあります。

①神経根型
・首から上肢にかけての放散痛
・しびれ
・首を後ろに倒すことで痛み、しびれの増強
・知覚鈍麻、筋力低下

②脊髄圧迫型
・首から上肢にかけての放散痛
・しびれ
・首を後ろに倒すと痛み、しびれの増強
・圧迫部位以下の運動、感覚の障害
※症状が進行すると手足のマヒ、歩行障害も起こすことがある

③脊髄神経根型
・冒頭に記載した①と②の症状がある

一般的な対処

激しい痛みがある時期は、首の安静を図ることが基本となります。

頚椎カラー(ネックカラー)と呼ばれる装具をつけて安静にした上で、消炎鎮痛剤やビタミン剤が処方されるケースが多いです。

通常2~3週程度で痛みは軽減しますが、軽減しない場合は、神経根ブロック注射も行われることもあります。

2ヶ月間の保存療法でも改善されず、痛み・しびれによって日常生活など支障をきたす場合は手術になることもあります。

くまはら接骨院武蔵藤沢院なら治る

当院では、様々な治療方法があります。

物理療法
①立体動態波(HI-V)
・立体動態波モード
立体的な電流のうねりが深部を刺激し、鎮痛効果を促す。
・3D MENSモード
立体動態波モードの1/ 1000という極めて弱い電流のためほとんど刺激がなく、
神経や筋を興奮を抑える。

②超音波治療器
・筋肉や骨の細胞に数百万回の音をあてて活性化させ組織の修復を早める。

手技療法
プロスポーツの現場で磨き上げた治療技術を基に、患者様の体に合ったマッサージやストレッチを
ご提供します。

治療後のケアも万全

くまはら接骨院では、根本的な改善を目指します。

そのために、一人一人のお体に合ったストレッチ・エクササイズなどのケアプランをご提案し、再発防止に努めます。

頚椎椎間板ヘルニアの症状でお困りの方はくまはら接骨院にご相談ください

くまはら接骨院 武蔵藤沢院
https://kumahara-mf.info
〒358-0011
埼玉県入間市下藤沢766-5 1F
TEL 04‐2941‐6056
駐車場 5台完備

お悩みの症状から調べる

関連記事