交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤矯正、腰痛治療 埼玉県入間市下藤沢766-5 1F
くまはら接骨院 武蔵藤沢院
診療時間
月~金 10:00~13:00 15:00~20:00
土曜日 10:00~19:00
休  診
木曜日・日曜日

夏に多い腰の痛みの原因と対策

皆さんこんにちは!

西武池袋線・武蔵藤沢駅より徒歩5分、入間市下藤沢にありますくまはら接骨院 武蔵藤沢院です!

最近は梅雨に入り、嫌な天気が続きますね。

じめじめと蒸し暑い日が続き、クーラーを使う機会が増えてくると思います。

そんな時に気を付けたいのが身体の冷えです。

身体が冷えることで何が起きるかというと、血管が収縮してしまいます。

また、冷えることで体温を上げようと筋肉も収縮し硬くなってしまいます。

その状態で急に動いたり、力が入ったりすることで筋肉を傷めてしまう可能性が高くなってしまいます。

このような理由からぎっくり腰と呼ばれるような急性腰痛は意外と夏の時期が多いのです。

ぎっくり腰等、急性的に起こる障害は炎症期と呼ばれる受傷されてから3日間を過ぎると痛みは引いて来ます。

この状態を「治った!」と思ってしまう方も多いのですが、炎症が収まっただけで患部の損傷が治りきってるわけではありません。

この状態で運動等、患部に対して負荷を続けてしまうとぎっくり腰が癖になっている、いわゆる再発を繰り返してしまう状態になってしまいます。

そうなってしまわないためにも、早期的な適切な処置が必要になってきます。

くまはら接骨院では、最初に問診・徒手検査を行い症状に合わせた治療法等を評価させて頂いてます。

「急に腰が痛くなった」「ぎっくり腰からなかなか痛みが引いてこない」等なんでもお気軽にご相談ください。

くまはら接骨院 武蔵藤沢院
https://kumahara-mf.info
〒358-0011
埼玉県入間市下藤沢766-5 1F
TEL 04‐2941‐6056
駐車場 5台完備
Facebook https://www.facebook.com/kumahara.mf/

お悩みの症状から調べる

関連記事