交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤矯正、腰痛治療

埼玉県入間市下藤沢ニ丁目34番地6-1F
診療時間
月~金 10:00~13:00 15:00~20:00
土曜日 10:00〜13:00 15:00〜19:00
休  診
木曜日・日曜日
完全予約制(ご予約のうえ来院ください)
武蔵藤沢院
04-2941-6056
入間院
04-2966-5876
電話アイコン
武蔵藤沢院04-2941-6056
電話アイコン
入間院04-2966-5876

MENU

電話アイコン
武蔵藤沢院04-2941-6056
電話アイコン
入間院04-2966-5876

MENU

捻挫について

夏の暖かさが終わり、段々と肌寒い秋になってきました。
秋といえば体育祭の時期ですね。
体育祭で起こりやすい怪我は捻挫や骨折が多いことを皆さんは知っていますか?

今日は体育祭で一番多い怪我の捻挫についての対処法を教えていきたいと思います。

捻挫とは関節に力が加わっておこるケガのうち、骨折や脱臼を除いたもの、つまりレントゲンで異常がない関節のケガは捻挫という診断になります。
したがって捻挫とはレントゲンでうつらない部分のケガ、ということになります。

具体的には靭帯や腱というような軟部組織といわれるものや、軟骨(骨の表面を覆う関節軟骨、間隙にはさまっているクッションである半月板や関節唇といわれる部分)のケガです。

体育祭では上半身より下半身の足関節の捻挫が多いため、軟部組織の靭帯や腱の痛めることが多いです。

応急処置の基本は「RICE
捻挫(ねんざ)を起こした直後は下記のケアが基本といわれています。起こったときに慌てないよう、覚えておくと便利です。

R=REST(安静)
痛む場所を動かさず、なるべく安静に過ごしましょう。弾性包帯やテープなどで患部を固定することもあります。

I=ICE(冷やす)
氷や冷水、冷感シップなどで患部を冷やします。ただし、氷などを直接、長い時間皮膚にあてたままにしておくと、しもやけになることがあるため、必ずビニール袋などに入れた上からタオルや布などでくるんであてましょう。

C=COMPRESSION(圧迫)
腫れがひどい場合は、内出血が多いことが考えられるため、抑えるために包帯などで軽く圧迫します。ただし、長時間強く圧迫しすぎると血液循環が悪くなってしまうため、あまり強く圧迫しすぎず、数時間ごとに巻き替えましょう。

E=ELEVATION(挙上)
腫れや内出血、うっ血などを防ぐために、患部を心臓より高い位置に挙げておきます。足の場合は横になってクッションなどに足を乗せておくといいでしょう。

この処置をしていて、痛みが引かず腫れがひどい、歩けないほど痛い、関節がグラグラして不安定、安静に過ごして1~2週間経過しても痛みが治まらない場合は我慢をせずに早めに接骨院や整形外科などを受診しましょう!

店舗情報

・住所 〒358‐0011
埼玉県下藤沢766-5 1F
・TEL 04‐2941‐6056
・駐輪場 店舗横のカースペース一台分
・駐車場 5台 ビッグボーイとほっともっとの間の駐車場 2台
たいらや(スーパー)の第二駐車場 3台
武蔵藤沢院
電話アイコンクリックでTEL出来ます!04-2941-6056
完全予約制(ご予約のうえ来院ください)
午前 ×️ ×
午後 ×️ ×
診療時間
月〜金 10:00〜13:00 15:00〜20:00
土曜日 10:00〜13:00 15:00〜19:00
休診
木曜日・日曜日
〒358-0011 埼玉県入間市下藤沢二丁目34番地6-1F
むち打ちのツライ病状には手技の治療が効果的
保険適応で窓口負担
0
むち打ち・交通事故施術
接骨院でも施術が受けられます!
交通
事故後の
負傷の治療 リハビリ
負傷の治療リハビリ
  • 入院後のリハビリ通院もOK!
  • 保険会社との対応
  • 自賠責保險任意保險適用可
  • 徹底した個別対応施術
  • 施術場所を変更併用できます
スタッフブログ
Staff blog
集合写真
集合写真
お得なスタンプカード
スタンプカードアイコン
Zeetle
エキテン口コミランキング1位
エテキン口コミ一覧